手がむくむ だるい

MENU

手がむくむ、だるい時の対処法

みなさんは、「手がむくむ」、「「手がだるい」と感じることは多くありませんか?
手がむくむのは、手の血流が悪くなっていることが主な原因です。マッサージやストレッチで解消することができますので、ご紹介します。

 

手がむくむ時、次のツボをマッサージ

1.養老(ようろう)

 

手首の小指側の側面から、少し手の甲にずれた部分です。少し出っ張っている骨がありますが、そのすぐ下辺りです。ここを1分〜2分マッサージしましょう。血流が悪いと、少し押しただけで痛いかもしれませんが、その場合は30秒ほど我慢して、あとは優しくマッサージします。

 

2.合谷(ごうこく)

 

手の人指し指と親指の間の、少しくぼんだ部分です。ここを、反対の手の親指と人差し指で挟んで、優しくマッサージしましょう。これも1分〜2分行います。

 

 

手がだるいと感じたら、ストレッチ

 

1.両手を前に突き出します。右手の甲を上にして、手首を上に曲げます。すると右手の指が上を向きますので、左手でこの指を、身体の方に向けて軽く押します。手首を反り返させるようなイメージです。これを30秒ほど続けます。

 

2.今度は逆に、右手首を下に向け、同じように、左手で身体の方へ軽く押します。これも30秒ほど続けます。
同じように、左手首についてもストレッチします。

 

 

また手がむくむのは、肩や首こりが原因の場合もあります。手のマッサージやストレッチであまり効果が無い方は、次のような運動も効果的です。

 

1.肩を4〜6回上下させます。このとき、4回目、および6回目は、通常より低い位置まで肩を下げます。

 

2.頭を前に倒し、後頭部に手を当てて20秒ほど軽く押します。その後、逆に頭を後ろに倒し、顎に手を当てて20秒ほどかるく押します。

 

3.肩や首を回します。肩を回すとき、ゴリゴリと音がするかもしれませんが、そのときは、少し小さ目に回転させます。それぞれの方向に、20秒ずつ行ってください。

 

これらを毎日実践すれば、手もすっきりして、良い1日を過ごせるようになることでしょう。手のむくみやだるさにお悩みの方は、一度試してみてください。

 

ストレッチと並行でむくみサプリなども服用するとすっきりするかと思います。1ヵ月分が980円ですので試してみると良いかと思いますよ!

 

>>>むくみサプリ「するるのおめぐ実」980円送料無料はこちら

 

 

>>>手のむくみをとる方法 TOP